ヒーラーセラピスト

ヒーリングサロン・カミュのヒーラーセラピスト、マキです

0001こんにちは、ヒーリングサロン・カミュのヒーラーセラピスト、マキです。

少し長くなりますが、私のこれまでのことを、お話させてください。

私がこの、ヒーラーセラピストという仕事にたどり着くまでには、大きく2つのきっかけがあったと思います。

 

子供時代は、まるで野生児のように、山や畑が遊び場でした。

その一方、家庭では、父は躁うつ病(そううつ病)、祖父は酒乱で、いつも家の中が嵐のようでした。何事もなく、1日が無事に終わってくれることを祈るような毎日でした。酔った祖父から身を守るために、車庫に隠れて夜を明かすこともありました。

 

そんなある日、突然、母が自ら命をたってしまいました。

 

私は6歳で小学校にあがったばかり。

まだ幼い私は、母の死がよく理解できずにいましたが、しばらくすると母ともう会えない、という現実に苦しむようになりました。そこから家族に隠れて、布団の中で泣く夜が続きました。

こんな想いはもう誰にもさせたくない。

 

これが1つ目のきっかけでした。

でも、そんな気持ちを抱えながらも、子どもの私には、具体的にはどうしてよいのか分からないまま、月日が流れて大人になっていきました。

そして結婚し、子どもを授かり、その授乳期に乳がんが見つかりました。

お医者様からは、ステージ4と診断され、ステージ4の乳がんは当時、5年生存率が24%とも言われ、私は幼い子を抱えたまま「死」と向き合うことになりました。

人はいずれ死ぬ、それを頭では分かっていても、こんなに早くに自分が直面するとは、夢にも思っていませんでした。

 

そこで「自分の生きる意味」について、本気で考えはじめたのです。

 

これが2つ目のきっかけです。

 

私は、母でありもありますが、その前に一人の人間です。

その一人の人間として、人生の主人公として生きてきただろうか。。。

もちろん答えはNOです。

 

世間体を気にしながら、目立たないように、後ろ指を指されないように。

周りの人たち見たいに良いお母さんにならなきゃ!こんな私じゃダメだ。。。と

自分を押し殺すように生きていたことに気づきました。

 

その歪みで、息子にもつらくあたってしまい、まるで、良いお母さんと言えるような状態ではありませんでした。むしろ毒親。自分を押さえつけて生きていた私は、その刃を子どもに向けてしまっていました。

 

私は変わりたい!本当に変わりたい!

 

こんな強い気持ちでさまよって時に出会ったのが、今のヒーリングの世界でした。

そしてそこから、私は本当に変わることができたと思います。

 

波瀾万丈だったけど、色々なことを乗り越えて今。

0002こうやって振り返ってみると、本当に色々なことがありました。

お恥ずかしいかぎりですが、ほんとのことなので仕方ありません。

自分を認めることも、ましてや、自分を愛することもできなかった私が、今こうやって誰かのお役にたてるような仕事をさせていただけているのは、「生き延びたご褒美」としか言いようがありません。

 

周りの人に助けられ、育ててもらい、ここまできました

0003さまざまなことを乗り越えられたのは、とにかく人に助けてもらったことが大きいと思います。

今のヒーリングを教えてくれたヒーラーさん。

ヒーラーになった私のところに来てくれた友だち。

信頼して通ってくださるお客さまたち。

本当に出会いは一期一会。

出会ってくださった全ての方が、私にとっては師であり、支えであり、私を育ててくれた人たちです。

 

ヒーリングの世界との、運命的な出会い

最初はエステティックサロンだと勘違いして、ヒーリングの世界に・・・

私がヒーリングに出会ったきっかけは、実は勘違いだったんです。

 

私は、乳がんの手術の合併症でリンパ浮腫(リンパふしゅ)というものを発症していました。

とにかく首の後ろと背中が苦しい、そして右腕の鈍痛も続いて、深く眠ることができないくらいつらい。そんな生活が2年も続いていました。

「リンパ浮腫は一度発症するともう治らない」とお医者様には言われていたので、もう一生、この痛みに耐えながら生きなくてはいけないのかと、半ば絶望していました。

 

でも痛みにたえられなくなって、ダメ元でいろいろ探していました。

悩んで悩んで悩みすぎて、もう1番近いところでいいやぁ、と行ったところがヒーリングサロンでした。

 

「ここはエステですか~?」「エステではないですね~」という会話から始まりました。

そこは私が庄内町に引っ越してきて1番最初に住んでいたアパートのしかも同じ部屋!

中から出てきたヒーラーさんは、私の出身地の新庄市の方でした。

あまりに偶然が重なりふたりともパニック(笑)

 

そのあとは初対面なのにヒーラーさんの前でなぜか泣いてましたねぇ。

今でも、その時のことは忘れることができません。

 

いろいろ勉強するうちに、私自身もヒーラーに。

0004そのヒーラーさんのアドバイスもあり、私自身もヒーラーセラピストとしての道を歩みはじめました。

今でも、先輩ヒーラーとして、その方を尊敬しています。

これが2013年のことです。

そこから1年後に、カミュの東京サロンもオープンさせ、山形と東京を行ったり来たりしながら、ヒーラーセラピストとして活動させていただいております。

今ではたくさんのヒーラー仲間が増え、支えていただいています。

ヒーリングをさせていただく私も毎回、学びと感動を。

ヒーリングの効果って実際どうなの?

そんな疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

私ももちろん、そう思っていましたし、怪しい世界だと思っていました。

ですが、実際にヒーリングをさせていただいたお客さまたちが、その変化を教えてくれて、見せてくれました。そこから私も、徐々に自信を持って活動できるようになり、8年もこの仕事を続けることができています。感動と感謝をお客様から授けていただいています。

私にとって、お客様の変化が、本当に嬉しく楽しい!

0005最初は悩んでいたり、具合が悪かったお客様も、その次にお会いした時には変わっています。お顔がもうちがいますし、発する言葉も、行動も変わられていきます。

そのご様子に、私が勝手に感動していると、お客様ご自身は、まだご自分では変化を感じていなくて、きょとんとしていることもよくあります。

もちろんすぐに実感される方もいらっしゃいますが、かなり変化をされて、周りの方に「変わったね!」と言われて初めて、ご自分の変化に気づく方も多いですね。

ヒーリングをさせていただくと、その間お客様がいろいろ感じたり、見えたりする場合もありますが、そのお話を聞くのもとても楽しいです。もう私も興味深々です。

お客様のためのエネルギーが下りるので、私にはなにも見えなくてもお客様が見えたり体感したりする場合があります。

もちろん何かメッセージがあった時は、私からもお伝えします。

1443352794002~2

 

あなととお会いできるのを楽しみにしています。

0006「自分に必要」「変わりたい」「人生の主人公で生きたい」「今の現状がつらい」「なんか楽しそう!」そう感じたときには、どうぞお気軽にお問い合わせをください。

何気ない質問やご相談でも大丈夫です。

あなたとお会いできる日を、心から楽しみにしております。

 

お問い合せはお気軽に

contact より自分らしく輝きたい
 毎日を心から楽しみたい
 生まれ持った可能性を発揮したい

ヒーリングサロン・カミュは、古来から伝わる安全なセッションで、あなたの輝く毎日のお手伝いをします。

セッションは完全予約制です。

お問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ!